東京都感染拡大防止協力金オンライン申請のバカさ加減

以前の記事でお伝えした通り、東京都感染拡大防止協力金 第2回の申請の受付が始まっています。
この申請を何度か代理でやったことがあるのですが、
このオンラインのシステムがバカすぎて腹が立って仕方ないのでここに書き込むことにしました。

やったことのある人はわかると思いますが、まずは名称やら業態やら色々をブラウザ上で入力するわけです。
オンライン申請だから当然ですね。ここまでは良しとしましょう。
問題はその次です。

申請書、誓約書、払金口座振替依頼書のファイルをアップロードするわけですが・・・。

この申請書や払金口座振替依頼書に記入・入力する内容がさっきブラウザで入れたのとほとんど同じ内容なんです。
要は、同じことを2回繰り返さないといけない。
本当にバカげてますよ。

誓約書のアップロードは必要だと思いますが、申請書、払金口座振替依頼書のアップロードは省略しても良いと思うんですけどね。
なんでこんな面倒臭い仕組みにしたんでしょうか。

オンラインと郵送両方やりましたけど、入金までの日にちに大きな差はありませんでした。
大体3週間から4週間程度かかります。

これ、2回目を初めて申請する方は、PDFを印刷して手書きしたのを郵送するか持参した方がいいですよ。
その方が楽ですから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です